施設の目的と運営の方針

目的
雇用されることが困難な精神障害者が自活することができるように、定額な料金で、必要な訓練を行い、及び職業を
提供することにより、利用者の社会復帰の促進を図る。

運営の方針
利用者の人権を重んじ、自己選択、自己決定により「一人一人がその人らしくより良く生きる」ことを支援の基本に据え、
職業訓練や相談活動を通じて自らが「生活づくり」に意欲的に取り組み、自立と社会、経済、文化活動に参加することが
できるような支援活動をおこなう。
また、現在の制度では対応できない福祉ニーズにも柔軟に対応し、施設専門機能を地域に提供する事業を一層推進し、
地域福祉の拠点として在宅精神障害者等の福祉の向上に寄与するものとする。

紙ふうせんの沿革 (クリック)

所在地
長野県下伊那郡高森町山吹4464−1番地  〒399−3101
TEL  0265−35−1883    FAX  0265−35−1884

営業日
原則として毎週火曜日から土曜日まで(祝日、夏季休暇、年末年始休暇除く)
ただし、休日等に営業する場合は、他の曜日を振替休日とします。

営業時間
午前8時30分から午後5時15分まで

開設年月
平成16年10月1日

定員
通所  20名

基本的サービスの概要 (クリック)

主な設備
設備の種類 室数
作業室
休養室
食堂
相談室
事務室
トイレ
シャワー室


施設正面 作業室 休養室 食堂 トイレ

親愛の里紙ふうせんトップページへもどる